事業案内

category

後援会 こと起し事業募集のご案内

 ~こと起し事業~募集要項

1 目 的 新しいアイデアを具体化、実現化し、起業や地域活性化に結びつけることを目指す事業に対し

支援します。

2 対象者 本学に在学する学生又は学生団体

3 対象事業

⒧ 事業内容

① アイデアを具体化し実現するため起業を目指す取組み

② アイデアを具体化し実現するNPO等の設立を目指す取組み

③ アイデアを具体化し実現するため行政への働きかけ等により地域の活性化を図る取組み

④ その他「こと起し事業」にふさわしい事業として後援会会長が認めるもの

ただし、ゼミの研究活動、資格取得、大学から助成を受けている活動又はその延長線上にあると想定される

活動は除きます。

⑵ 実施期間  最大3年間を目途に実現を目指す事業

4 支援金額   1事業 50万円以内/年 (2事業以内/年を採択予定)

5 応募締切   平成29年6月21日(水)

申請書受付時にヒヤリングを実施します。日程を予約の上、来所ください。

6 応募方法

次の提出書類に年度毎の到達目標を記載し、提出してください。

⒧ 提出書類 ① 後援会こと起し事業申請書(様式1) 様式1 こと起し事業申請書

② スケジュール表(様式2)様式2 こと起しスケジュール表

③ 収支計画書(様式3)様式3 こと起し収支表兼請求書

④ メンバー表(様式4)様式4 こと起しメンバー表

7 決定方法

⒧ 書類審査

⑵ プレゼンテーション(開催場所・日時は追って通知します)

アイデアの斬新性、実現可能性、大学・地域への貢献度、アピール性等を踏まえ審査・決定を行います。

8 支援金の支払

(1) 支援金は前払いとし、口座振替依頼書(様式5)で申し出た銀行口座に振り込みます。

但し、審査会の意見により、一定額を精算払いとする場合があります。

(2) 2年目以降の支援金の支払

① 毎年4月中旬までに継続申請書(2年目、3年目)(様式6)を後援会に提出し、内容審査を受けてください。

提出がない場合は、支援金は支払いません。

② 後援会は、審査の結果、事業内容の修正、支援金の変更を行う場合があります。

9 月例報告及び中間収支報告

⒧ 事業の進捗状況を毎月報告してください。

但し、必要に応じて出納簿兼収支報告書(様式7)の提出を求める場合があります。

⑵ 上記報告を怠った場合は、事業の中止、支援金の返還等の措置を取ることがあります。

10 年次報告

①実績報告書(様式8)、出納簿兼収支報告書(様式7)を平成30年3月10日までに提出してください。

② 実績報告書及び出納簿兼収支報告書に基づき支援金額を確定し精算を行います。

③ 当初設定目標に成果が至らなかった場合は、支援金の額を調整する場合があります。

11 事業報告会への出席・発表義務

毎年度、事業報告会において事業実施報告を行うものとします。

12 支援金の返還

決定通知後、学生等が退学、除籍、休学となった場合、又は学校から処分を受けた場合は、当該事業の決定を取消し、支払額の返還を求めることがあります。

13 その他

事業を実施していく中で、種々の問題、疑問、課題等が生じることが想定されます。そのような場合には、速やかに後援会に報告、相談、連絡してください。

14 申請書提出先・問合せ先

大阪府立大学後援会事務局(学生センター2F 学生課内)

TEL 072-254-9205 内線3161  メール <fukouen@ao.osakafu-u.ac.jp>