Q&A

1 後援会とは、どんな組織ですか?
(A) 学生生活を充実させるための事業を実施しています。役員は、保護者・大学教職員から選任され、大学と一体となって運営されています。

2 後援会とは、どんなことをしているのですか?
(A) 大学施設の小規模修繕や備品の整備、クラブ活動、語学海外研修、就職活動などに支援しています。
【実施事業の一例】
① ラーニングコモンズやB11棟中庭の机・イス等の整備、貸出し用パソコンの整備
② 100円朝食等の実施
③ 保護者向け就職支援の集い開催、就職ガイドブックの配布、プロのキャリアカウンセラーによる面接指導、就職相談
④ クラブ助成、学外施設使用料援助、学園祭開催援助
⑤ 海外短期語学研修への一部援助
⑥ チャレンジくん(目標設定型奨励金制度) 20万円を限度に支援
⑦ 会員証の発行、後援会だより「サポーターズ」の発行  等々

3 後援会には必ず加入しないといけないのですか?
(A) 強制ではありませんが、全員の方に加入をお願いしています。
後援会は、学生生活の支援を安定的に実施しており、全ての学生に何らかの形で還元されていますので、保護者の皆様全員にご加入いただくようお願いしています。

4 後援会へ加入しないと不利益がありますか。
(A)  全ての学生に何らかの形で還元されていることから、保護者の皆様全員にご加入いただくようお願いしています。
残念ながらご加入いただけない場合には、下記①~⑤の加入者及びその学生のみを対象とした制度がご利用いただけません。
【加入者対象事業一例】
① キャンパス間の交通費助成
りんくうキャンパスの学生が授業のために中百舌鳥キャンパスに行く際の交通費の半額援助
② 海外語学研修費用の助成
海外大学への語学研修の参加費用一部助成(25,000円/1人)
③ 就職ガイドブックの配布
キャリアサポート室での就職支援の内容をまとめた「就職ガイドブック」、保護者の就職活動へのかかわり方などを説明した「就職に向けた支援ガイド」を3・4年次に配布
④ クラブ活動助成金の加入率反映
クラブ活動助成で、クラブ員の中に未加入者が居れば、助成金額が減額されます。(加入者が増えれば、助成金も増額されます。)クラブ活動を考えておられる方は加入をお勧めします。
⑤ (保護者向け)府大講座へのご優待
府立大学教員による公開講座に特別ご優待(一般5,000円→会員500円)

5 入学手続きのとき、入会できなかったのですが?
(A) いつでも入会いただけます。下記窓口でいつでも受け付けております。
・中百舌鳥キャンパス 後援会事務局(A11棟 1階学生課)  072-254-9205
・羽曳野キャンパス  キャンパス事務所 学生グループ     072-950-2940
・りんくうキャンパス キャンパス事務所 学生・教務担当   072-463-5091
E‐mail fukouen@ao.osakafu-u.ac.jp